風俗ホームページ制作

風俗のホームページをしっかり作って女性の応募者にもアピールしよう

● SITE MAP ●

● ニュース一覧 ●

2017年09月20日
ホームページの情報量を更新しました。
2017年09月20日
ホームページ製作におけるポイントを更新しました。
2017年09月20日
ホームページを作るための基本的なことを更新しました。
2017年09月20日
ホームページを作るための技術や知識とはを更新しました。

風俗ホームページのコンテンツで重要なこと

風俗ホームページについて重要なことを考えてみました。と言っても人それぞれ状況が違うので重要なことは違うと思いますが、私みたいに風俗にあまり行かない人からみて風俗店に誘導するために重要なことになります。
一番重要なことは「初めていく人はどういう手続きになるのか?」と言うことです。
行為に入れば、そんなに気にならないと思いますが、いざ店に行ったときどのような手続きになるのかを大まかに把握しておきたいです。なので、風俗のホームページを作成するならば、初めての人に向けてのコンテンツが重要だと思います。(そんなの行けばわかるよ!と思う人もいると思いますが、あまり行ったことがない人にとっては、最初が一番不安です)
そして、次は店の雰囲気です。画像などあると安心できます。
店がどういう雰囲気でどんな感じなのか、動画などで紹介してくれていると雰囲気もよくわかり行きやすいです。その雰囲気が自分好みであり、言ったときにどうすればわかればきっと行ってみようと思うはずです。もちろん値段表記なども大事だと思いますが、「風俗はお金がかかる」と言うことは周知の事実なので、そこまで詳細に金額を明記する必要はないと思います。風俗常連さんならば、きっと電話等してサラッと聞いてしまうと思うので、初心者にまずに店に足を運んでもらうためには、手続きや雰囲気などホームページにその他の情報が必要だと思います。

風俗のホームページを作るメリット

風俗店の中には、ホームページを持たないお店も散見されます。ホームページを持たないことにはそれなりの理由があるト思いますし、持たなくとも経営が成り立っているのであればそれはすごいことですので、経営手腕を誇ってもいいと思います。
しかし、儲かる風俗店になるためには、結局のところ、お客さんをたくさん呼び込むこと以外には方法がありません。競争の激しい昨今、料金を上げようものなら逆にお客さんが離れてしまいます。お店のスタッフさんや女の子のお給料を減らすようなやり方も、スタッフ・女の子のモチベーションが下がり、ひいてはサービスの質の低下につながりますので、お客さんが離れてしまうでしょう。
そこで、集客力のあるホームページでお客さんを増やすことを考えます。今は案内所でお店を探すような時代ではありません。ほとんどの人はスマートフォンを持っており、いつでも風俗に行きたくなったときにホームページを見てお店を探せる時代です。ホームページの集客力は計り知れません。
ホームページを作るのにお金を掛けたくないのであれば、ホームページ作成ソフトのようなパッケージのシステムでもそこそこのものを作ることはできます。まずは作ってみて、効果を実感するべきです。

女性のスカウティングに有効

風俗で女性のスカウティングは最も重要なミッションとなります。しかしながら、これほど手がかかり大変なことはありません。これまではプロのスカウトマンが躍起になったり、競合店、業界横異動が多いのが実情です。
しかし、今の時代、風俗を利用するユーザーもホームページでお店を探しますが、風俗業界で働きたい女性もホームページで仕事を探す時代になっています。ですから、単純に男性にターゲットをあてただけではなく、女性にもわかりやすいホームページ作りが必要になります。
そのために必要なファクターはまず、募集ページです。給与面、福利厚生、実際に求められるスキル、経験の有無必要性、勤務形態などがしっかり掲出されていること。そして、付加されるべきはすでに働いているスタッフのコメント、または責任者のコメントなどとなります。ようするに一般企業のリクルートと同様の内容が求められると考えておけば問題ないでしょう。
場合によってはホームページを専門に扱うスタッフもひつようでしょう。日々、質問や連絡が入るにあたり、対応をしなければならないからです。こうしたインフラ作りを行ってこそ、ようやく選ばれる対象として土台にのったといえます。


制作実績は数多くのサイトの作成しており、既存店から新店OPEN開業まで約1500店舗以上の制作実績があります!風俗ホームページを作ろうとお考えの方はサイバープラウドに依頼しましょう!

● コンテンツ ●

TOP